サービス運営代行

2013年12月から約2年間、自社サービスとして運営した多言語型越境EC「KIEI Tokyo」の開発・運用実績、デジタルアセットを活用し、ファッションブランドを初めとしたアパレル領域を中心としたクライアントのECサイト及びウェブサービスの開発・運営代行を行います。

1. 開発

クライアントの要望に即した仕様を実現するため、要件定義、設計、サイトデザインなどの上流工程から、KIEI Tokyoのデジタルアセットを活用したスピーディーなECサイト開発まで一貫してお引き受け致します。Dropはこれまで、多言語、越境、定期購入型など様々な種類のECサイトを構築して参りました。またECサイトだけでなく、ウェブサービスの運営に関しても一定の知見を有しております。

2. 運営

日本のみならず、海外のお客様へのカスタマーサービスや、サーバサイドでのサイトパフォーマンスのチューニング、物流との調整やオペレーション、商品撮影、商品登録、デザイン差し替えなど、サービス運営に関する業務の全てについて、高いレベルでお引き受け致します。特に海外対応においては、他社に比べて経験・知見ともに高いレベルのサービスをご提供致します。

3. 価格・条件

イニシャルコストの有無、毎月のレベニューシェア比率、ミニマムコスト、実費負担範囲等、クライアントの状況に柔軟に対応し、お互いにWIN-WINとなる形を模索致します。ECサイトの売上、利益をクライアントと同じ立場で追求するために、リスクをとる姿勢を常に追求して参ります。詳しくはお問い合わせ下さい。

運営実績(一部)

事業責任者:岩本 遼
中央大学商学部卒業。中央大学在学中に、アライドアーキテクツ株式会社にて2年半インターンとして勤務。ブロガーSNSのマーケティング、マネタイズ、新規事業立上げ等に従事。新卒で株式会社ジャフコ入社。関西圏での未上場企業への投資、投資先への経営関与、基幹ファンド募集業務に従事。京都府をメインの担当地域として持ちながら、関西全域で多岐に渡る業界、業種の案件に関与。退職後、当社設立。代表取締役就任。